ポケット

ちょっとずつ ふたりは 離れていったのだろう

ポケットに空いた ちいさな 穴から

ころん ぽろん と いろんなものを こぼして

気付かず 気付いても 拾おうとせず

まだ 大丈夫だと 目隠しして 歩き続けた
 

そんな こと してたから

ポケットは 空になってしまう

ふたりは ひとりに なってしまう
 

こぼしたものを 拾えばよかった

ふたりで 新しい何かを 足していけばよかった

今の 僕に 残ったのは

穴の空いた 空のポケットだけ

(2006.04.12)


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス