「おはよう」

いつも「おはよう」は私が先に言ってた

クラスで一番早く学校に来るキミと二番目の私

人前で話をすることは全然ないけど

二人だけの時にはいろんな話をしたね

だけどいつまでたってもキミが「おはよう」を先に言ってくれることはなかった

自分の席に座ったまま話をする二人のキョリと

心のキョリは同じだったのかもしれないね

それでも私は「おはよう」って言いつづけた

私のスキな気持ちは届かなかったけど

”トモダチ”でいられれば十分だったんだ

そんな気持ちがキミに届いたのか

キミがはじめて「おはよう」を先に言ってくれた

二人の心のキョリが少し縮んだ気がして

それがすごく嬉しくて

きっと私の顔は緩んでただろうな


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス